たんす屋 | 中古・リサイクル着物・帯・和装小物の通販・買取ならお任せ

column

2022年07月27日

たんす屋×文化ファッション大学院大学

着物・帯デザインコンテスト

リユース着物の買取・販売業の「たんす屋」は「文化ファッション大学院大学」とのコラボ企画として、リユース着物や帯を活かしてリメイクするデザインコンテストをスタートします。この企画には、

  • 着物の再生という視点からSDGsの精神に基づいた社会貢献を果たす
  • 産学連携により将来性のある若いクリエイターを応援する

という目的があり、ひいては日本の伝統文化「着物」の継続と発展に寄与するものと考えています。優秀作品については、実際に作品を制作する予定もございます。今回は、「文化ファッション大学院大学」の方に参加いただいておりますが、学生の夢を全面的に応援するアカデミックな企画としてご注目ください。

タイムスケジュール

スケジュールは予告無く変わる場合があります。

コンテスト募集要項

名称:着物・帯デザインコンテスト
参加対象者 :文化ファッション大学院大学の「ファッションデザインコース」「ファッションテクノロジーコース」1・2年生(年齢、国籍不問)
募集内容 :デザイン画 (A4サイズ 縦・横)
     ※提出方法はデータもしくは紙媒体 ※提出点数制限なし
     ※デザイン画は、リユース着物やリユース帯を50%以上使用するものとする
賞金:大学、企業側との審査の上、優れた作品に授与する
     1位  30,000円
     2位  20,000円
     3位  10,000円  特別賞 5,000円

文化ファッション大学院大学サイト

経過報告1:プレゼンテーション

本プロジェクトのスタートに際して、「たんす屋」が「文化ファッション大学院大学」におじゃましてプレゼンテーションを行いました。実際に多くの学生の方にお集まりいただき、持ち込んだ素材となる着物や帯にも興味をもっていただきました。みずみずしいクリエイターの感性の刺激になれば幸いです。

経過報告2:デザイン画の応募終了

2022年7月中旬に応募が締め切られました。応募されたデザイン総数は計47件。デザイン学校ならではの自由な発想と、デザイン画としてのち密さ、完成度の高さに、主催者のたんす屋も驚きを隠せません。今後は厳正な審査を経て優秀作品を選定させていただきますので、ご期待ください。

個性豊かなデザイン画の一部をご紹介!

同時開催コンテスト

「着物・帯デザインコンテスト」の姉妹企画として、専門学校「文化服装学院」で「着物・帯雑貨デザイン画コンテスト」も開催していますので、随時お知らせいたします。

名称:着物・帯雑貨デザイン画コンテスト
参加対象者 :文化服装学院の学生
募集内容 :デザイン画 (A4サイズ 縦・横)
賞金:大学、企業側との審査の上、優れた作品に授与する
     最優秀賞  30,000円
     優秀賞   20,000円
     準優勝   10,000円  佳作 5,000円

TOP