たんす屋 | 中古・リサイクル着物・帯・和装小物の通販・買取ならお任せ

キモノアール・コンセプトサイト

キモノアール・今後のスケジュール

  • 2022年5月11日(水)〜15日(日) Tokyo135°原宿本店(東京都)閉店セール ※黒染めきもの、小物少し。11日、12日、15日に首藤在店
  • 2022年5月19日(木)〜22日(日) たんす屋立川店(東京都)ファミリーセール ※黒染めきもの、小物少し。開催期間中、首藤在店

2022年5月6日のメルマガに掲載されていた、「きもの京彩 所沢店 」(埼玉県)と「自由が丘まるやま 水戸エクセル店」(茨城県)の予定に誤りがありました。後日、改めて正しい予定を掲載させていただきます。

キモノアール・過去のスケジュール

キモノアールは、これまでに次のイベントに参加いたしました。

キモノアール・プレスリリース情報

「12星座の名古屋帯」が試験販売

「キモノアール」ブランドから「12星座の名古屋帯」が試験販売されました。詳しくは下記画像をタッチしてください。

キモノアール・イズム

キモノアールの提案するもの

リユース着物専門店たんす屋のSDGs企画から生まれた新ブランドKimoNoir(キモノアール)のブランドプロデュースをしている首藤です。

ブランドプロデュース担当、首藤

現在、キモノアールでご提案しているのが、 黒染めをして生まれ変わらせた着物です。

シミがあったり、経年劣化で色褪せてしまっていたり、色や柄のデザインが今どきではないという理由で棄てられる運命の着物がたくさんあります。

それはあまりにももったいない!ということで、"丸染め"という、着物を解かずに染める特殊な技法で、京都の職人さんに黒く染め上げていただきました。

黒に始まり黒に終わる美

みなさんは『黒い着物』と聞いて、どんなイメージが浮かびますか?

洋服では黒ってオシャレな色なのに、着物では良いイメージがありません。
しかも、家紋が入っていない黒い着物って実は少ないのです。

そのイメージを覆すのもキモノアールの役目!

ワードローブの中の一枚として、黒ワンピースのように気軽に楽しんで欲しい! という想いも強くあります。

黒はすべての色を内包した色。
どんな色とも相性バツグン!
コーディネート次第で大人っぽくも可愛くも、なりたい自分になれちゃいます。

そして黒の余計なものを削ぎ落とした潔さは、それを纏うアナタの美しさをより際立たせる効果もあります。

同じ黒でも無限の表情がある

黒染めされた着物は一枚一枚よく見ると色が違います。

世界にひとつ、唯一無二の一枚なのです。

・洋服のブラックコーデが大好きな方、
・ヒトとは違う着物の着こなしをしたい方、
・いろいろな帯に合うシンプルな着物をお探しの方、
・実は振袖をもう一度着たいと思ってたんです…という方!

ゼヒ手にとって、実際に着てみてください。
「こんな着物の世界があるんだ!」って驚いていただけると思います。

公式ロゴマーク

SNSのご紹介

キモノアールに関する最新情報は、インスタグラムで日々配信していますので、ご興味のある方はフォローをお願いいたします。

ブログ:キモノアール秘話

キモノアールの誕生の秘密などについて書かれている連載記事です。

クリックすると記事へ飛びます
クリックすると記事へ飛びます

アンテナショップのご紹介

2021年12月23日に、浅草エキビル7Fに「たんす屋」の大型店舗「MEGAたんす屋」がオープンいたしましたが、その一角に「キモノアール」のアンテナショップが設けられ、キモノアール商品について常設展示・販売をしています。新作につきましても、随時追加いたしております。

MEGAたんす屋についての情報は次の店舗ページに掲載されれています。また、MEGAたんす屋に越しの際は、次のロゴをタッチしてWeb来店予約をしていただけるとスピーディーです。

タッチで特設サイトにアクセスできます。
TOP